コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エモーショナル・アピール emotional appeal

DBM用語辞典の解説

エモーショナル・アピール【emotional appeal】

エゴ訴求のこと。広告コピーやダイレクトメール、キャンペーン・オファーが人々の感情(ハート、エゴ)に訴えるように作成されているプロモーション・プログラムや広告のタイプ。実用的、非実用的とかの日常をこえたアピールを創造し、オファーする。エモーショナルアピールを作成する場合、消費者の心理的、社会的あるいは感情的ニーズに訴えることを最大の目的にする。例えば、心配、愛情、嫌悪、渇望、性的欲求、ユーモアなどの感情を想起させたり、その製品やサービスを購入することで最適な解決策が得られるような心理的緊張状態を起こさせたりする。癒し(ヒーリング)、安心、健康、非日常(ハレ)思い出、他人とは異なる体験などの提供は、エゴに訴求する手法。エモーショナル・アピールは、個人の行事(マジック・モメント)にあわせてメッセージするケースが多い。マジック・モメント(MagicMoment)とは、魔法の瞬間。例えば、誕生日、入学、卒業、結婚、結婚記念日など顧客の記念日。このマジック・モメントにメッセージを送れば到達度が高く、リスポンスも上がるという考え方から生まれたダイレクトメール戦術。

出典 (株)ジェリコ・コンサルティングDBM用語辞典について 情報

エモーショナル・アピールの関連キーワードエゴ

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android