コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

えご エゴ

デジタル大辞泉の解説

えご〔ゑご〕

エゴノキの別名。 花=夏》「―の花ながれ溜ればにほひけり/草田男

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

えご

山中のくぼ地。
川の流れが入り江となってよどんでいる所。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

えごの関連キーワード最上義光(もがみよしあき)福井県大飯郡おおい町岡安静岡県伊豆の国市四日町義仲寺(ぎちゅうじ)南風(はえ)江古田沼袋原大般涅槃経中野(区)大山崎神人三時知恩寺多布施川関屋敏子徳川綱重佐賀平野足利義昭豊臣秀頼津田宗達養老律令織田信忠巴(能)

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

えごの関連情報