エリトン湖(読み)エリトンこ(英語表記)ozero El'ton

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロシア南西部,ボルゴグラード州東部にある塩湖。州都ボルゴグラードの東北東約 160km,カスピ海沿岸低地の北部に位置する。湖面標高は海面下 15m以下で,面積水位の変動に伴って 150~200km2と変化する。食塩採取が行われ,その埋蔵量は 30億t以上といわれる。付近に鉱泉があり,東岸に保養地エリトンがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

マスターズトーナメント

1934年 B.ジョーンズと A.マッケンジーにより創設されたゴルフトーナメント。毎年4月第2週にジョージア州オーガスタのナショナルコースで行なわれ,「マスターズを制する者は世界を制する」といわれるほ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android