エリント(英語表記)ELINT; electronic intelligence

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エリント
ELINT; electronic intelligence

相手の電子 (兵器) 情報を専門的に収集・調査すること。相手が活動中使用しているレーダ電波を常に収集記録し,分類・分析・識別して,相手の軍事的規模や目的,暗号解読の手掛かりなどをとらえ,有事の際の電子戦の基礎資料として,レーダ電子戦を支援するシステム。同じようにして,通信に関する情報収集のシステムをコミント COMMINT; communication intelligenceという。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

エリント【ELINT】

電子機器を搭載した艦船・航空機で、相手側のレーダーを傍受する情報収集活動。

エリント【ELINT】

〖electronic intelligence〗

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android