コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エルコラーノ Ercolano

デジタル大辞泉の解説

エルコラーノ(Ercolano)

イタリア南部、カンパニア州の都市。79年のベスビオ火山の大噴火で埋没した古代都市ヘルクラネウム(エルコラーノのラテン語名)があった。公衆浴場、体操場、貴族の邸宅などの遺跡がある。同じく噴火により埋没した近郊のポンペイトッレアヌンツィアータとともに、1997年、世界遺産(文化遺産)に登録された。エルコラノ

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

エルコラーノの関連キーワードポンペイ,ヘルクラネウム,トッレ・アヌンツィアータの考古学地域ポンペイ、エルコラーノ及びトッレボスコレアーレイタリア美術バルキ

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

エルコラーノの関連情報