コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エンフィテウシス emphyteusis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エンフィテウシス
emphyteusis

帝政期ローマにおける土地の永久または長期貸借契約。毎年の地代は支払われるが,形態はほとんど借主の所有地同様となり,相続,譲渡もでき,法廷でその権利が保護された。そのおもな目的は農地の開発者である借主にその用益権を保証するためであった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android