エーゴン アイアマン(英語表記)Egon Eiermam

20世紀西洋人名事典の解説

エーゴン アイアマン
Egon Eiermam


1904.9.29 - 1970.7.19
ドイツ建築家
ノイエンドルフ生まれ。
ペルツィッヒで学び、デパートの建築部に勤務する。1958年には、ブリュッセル万国博覧会のドイツ館、’59年〜’62年にはベルリンのカイザー・ヴィルヘルム記念聖堂、’61年〜’63年にはワシントンのドイツ大使館などの建築にあたる。明確で繊細・優雅な細部処理、洗練された造形力によりドイツの代表的建築家の一人となる。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android