コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オオアカムササビ おおあかむささび

1件 の用語解説(オオアカムササビの意味・用語解説を検索)

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

オオアカムササビ
おおあかむささび / 大赤
red giant flying squirrel
[学]Petaurista petaurista

哺乳(ほにゅう)綱齧歯(げっし)目リス科の動物。ムササビの一種で、インド東部、東南アジアのミャンマー(ビルマ)、スリランカの森林にすむ。体長45~60センチメートル、尾長60センチメートル。樹上の洞や枝の間に葉やコケなどで、ときに直径1メートルに達する巣をつくり、つがいまたは親子で暮らす。夜間に、前肢と後肢の間の飛膜で木から木へ最長60メートルも滑空したり、樹上を動き回って、葉、芽、果実を食べる。1産1子。[今泉吉晴]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のオオアカムササビの言及

【ムササビ(鼯鼠)】より

…母子関係は緊密で,離乳後も1年近く採餌に連れだって出掛け,巣を共に過ごす。カオジロムササビP.alborufus,オオアカムササビP.petauristaなどのよく似た近縁種が台湾から東南アジアにかけて広く分布する。【今泉 吉晴】。…

※「オオアカムササビ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone