コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オキチモズク Nemalionopsis turtuosa Yoneda et Yagi

世界大百科事典 第2版の解説

オキチモズク【Nemalionopsis turtuosa Yoneda et Yagi】

きれいな流水中に生育し,大小側枝を出す柔軟で粘滑な糸状のベニモズク科の淡水産紅藻類。太さ1mm弱の円柱状の主軸から大小の側枝を出し,全長10~40cmになる。体の中心部は髄部,縁辺部は皮層部で,髄部は細胞糸の束,皮層部はこれよりほぼ直角にのびる分枝した同化糸からできている。無性生殖のみが知られ,同化糸の先端にできた単胞子が放出されて発芽すると,親と同じ体になる。四国および九州地方の流出水中に生育する。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のオキチモズクの言及

【淡水藻】より

… 学問上貴重であるとして国の天然記念物に指定されている淡水藻には次の6種がある。ラン藻のスイゼンジノリ(熊本市江津湖),紅藻のチスジノリ(熊本県菊池川と鹿児島県川内川),紅藻のオキチモズク(愛媛県川内町,熊本県志津川および長崎県土黒川),黄金色藻のヒカリモ(千葉県富津市竹岡),緑藻のマリモ(北海道阿寒湖),車軸藻のシラタマモLamprothamnium succinctum Wood(徳島県出羽島大池)。ちなみに海藻では緑藻のクロキヅタCaulerpa scalpelliformis Ag.var.denticulata W.v.Bosse(島根県隠岐島)のただ1種である。…

※「オキチモズク」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

オキチモズクの関連キーワード川内(愛媛県)八木 繁一カワモズク南小国町八木繁一雲仙市東温市国見川内

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android