オネディ(英語表記)O'Neddy, Philothée

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オネディ
O'Neddy, Philothée

[生]1811
[没]1875
フランスの詩人,劇作家。本名 Théophile Dondey。「小ロマン派」の一人。エルナニ事件に身を投じ,T.ゴーチエらの「青年フランス派」の一員となる。 1832年以後,生涯を大蔵省の官吏として過した。処女詩集『火と炎』 Feu et Flamme (1833) はほとんど認められず,いくつかの新聞小説のほかはすべて死後出版。『生死の幻想』 Visions d'un mort-vivant,戯曲『ミランダ』 Miranda (ともに 77) など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

一代年寄

相撲界に大きな功績を残した力士に認められる年寄のことで,理事会が決定する。日本相撲協会にある 105の年寄名跡のほかに,力士名がそのまま年寄名とされる。資格は本人1代かぎりで,定年または廃業すれば自然...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android