コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オプチマテス Optimates

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オプチマテス
Optimates

閥族派と訳される。ローマ共和政後期,みずからの富,影響力,能力によって国家の財政や行政を支配することに成功した,少数の者から成る名門貴族の保守的な政治上のグループ。ポプラレス (民衆派) と対立したが,元老院議員として,国家の官職の選挙を牛耳り,共和政末期の内乱が彼らの支配を崩壊させるまで,国政を支配した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android