コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オルガスムス オルガスムス〈ドイツ〉Orgasmus

百科事典マイペディアの解説

オルガスムス

男女性交の際,性快感が次第に増大し,極点に達した状態。アクメとも。一般に女性は性快感の上昇・下降の曲線が緩慢で,男性は急峻(しゅん)であり,オルガスムスの際に射精する。
→関連項目性交

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

オルガスムス【Orgasmus】

性行為における快感の絶頂感。オーガズム。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

オルガスムス
おるがすむす
Orgasmusドイツ語

性快感の極期のことで、オーガズムorgasmともいう。性交に際し、快感が漸次増加して、ついにその極点に達した状態の快感をいい、この快感曲線は、男性ではその上昇と下降が急峻(きゅうしゅん)であり、女性では緩慢である。[白井將文]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例