コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オンサーガー方程式 オンサーガーほうていしきOnsager equation

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オンサーガー方程式
オンサーガーほうていしき
Onsager equation

デバイ=ヒュッケルの理論によれば電解質溶液中で陰陽両イオンはクーロン相互作用により,それぞれのイオンが,球状に分布した反対符号の荷電イオンによって包まれている。このように球状に分布したイオン群をイオン雲という。電解質溶液に電場を加えたとき,電場の方向は中心イオンとその周囲に分布している反対電荷のイオン雲とに反対方向の効果を及ぼすはずである。このようなイオン雲の効果を考えて強電解質溶液の当量電気伝導率の濃度による変化を示すために L.オンサーガーによって導かれた式 (1927) をオンサーガー方程式という。濃度 c および無限希釈度における当量電気伝導率をそれぞれ ΛcΛ0 とすると ΛcΛ0-(p0)√c となる。ここで pq は溶媒,電解質の種類,温度などで決る定数である。ただし,この方程式が成立するのは希薄溶液に限られ,濃度が大きくなると補正を要する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

オンサーガー方程式の関連キーワードデバイ=ヒュッケルの理論ヒュッケル

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android