コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オーデンワルト Odenwald

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オーデンワルト
Odenwald

ドイツ中部,ライン地溝帯東側にある丘陵性山地。長さ約 80km,幅約 40km。大部分がヘッセン州に属する。おもに貫入性花崗岩から成り,標高 400~500mで北方が低い。北限はマイン河谷,南限はネッカー河谷で,南はシュワルツワルトに続く。地溝に下る西斜面は比較的急であるがブドウ畑などがあり,東方ほど森林が多くなる。南縁のハイデルベルクからワインハイム,ベンスハイムを経てダルムシュタットにいたる山沿いの道は,ベルクシュトラーセと呼ばれ,史跡に富み,行楽地が多いことで知られる。山地は『ニーベルンゲンの歌』で知られるブルグント族の狩猟地であったため,ウォルムスから山地を東西に横断してウュルツブルクへいたる道はニーベルンゲンシュトラーセと呼ばれ,訪れる人が多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のオーデンワルトの言及

【バーデン】より

…地形はライン川がつくり出した上部ライン平原(幅30~50km,長さ280km。バーゼルからマインツまでライン上流両岸に細長く連なる)と,それと並行してライン東岸に南北に連なる山地シュワルツワルトとオーデンワルトOdenwaldがあざやかな対照をなしている。最高地点は南シュワルツワルトのフェルトベルクFeldberg山で標高1493m,上部ライン平原の平均標高は100mである。…

※「オーデンワルト」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

オーデンワルトの関連キーワードバーデンウュルテンベルク州ドイツ農民戦争(農民一揆)ミッヒェルシュタットオーデンワルト山地ベルリヒンゲンハイルブロンキーファーネッカー川ヒプラーバーデンドイツ