オープン部品(読み)おーぷんぶひん(英語表記)open building components

知恵蔵の解説

オープン部品

住宅を構成するアルミサッシシステムキッチン、バスユニットなど様々な部品の中で、一般に流通しており、不特定多数住宅建設に用いることのできるもの。これに対して、特定メーカーの住宅にしか用いられていない部品や、特定の構法による住宅にしか適用できない部品をクローズド部品と呼ぶ。オープン部品は、設計者や住まい手の選択、組み合わせの自由度が高くなるという利点がある半面、不特定多数の消費者を対象に開発されるため、個々の需要者には過剰装備になりやすいことがある。

(松村秀一 東京大学教授 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

今日のキーワード

きゃらぶき

魚貝類や野菜類をしょうゆで佃煮(つくだに)のように煮るものをきゃら煮というが、きゃらぶきは、フキの茎をきゃら煮風に煮たもので、初夏のフキを用いてつくるのがよい。フキの葉を切り落とし、茎は日干しにしてか...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android