コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オールドタウン old town

デジタル大辞泉の解説

オールド‐タウン(old town)

その都市で最も古い地区。町の発祥の地。
若い世代が他地域に移住したり、少子化が進んだりして、住民が高齢者中心となった地区。
[補説]2日本語での用法

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界の観光地名がわかる事典の解説

オールドタウン【オールドタウン】
Old Town

アメリカのカリフォルニア州にある、ダウンタウン北側のサンディエゴ発祥の地。1769年、スペイン人のセラ宣教師がカリフォルニアで最初の伝道所をこの地に建立し、入植当時の町並みが再現されている。町の歴史を紹介するオールドタウン州立歴史公園には1829年に建てられたレンガ造りの家が残されている。◇オールドタウン東のプレシディオ・ヒルに1769年に建設された伝道所、サンディエゴ・ミッションは小さな教会で、サンディエゴの代表的な風景となっている。

出典|講談社世界の観光地名がわかる事典について | 情報

オールドタウンの関連キーワードストー(Harriet Elizabeth Beecher Stowe)プリンスィズ通りスコッツデールイーストボーンサン・ディエゴアルバカーキ亜歴山特シカゴストー少子化住民発祥補説

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

オールドタウンの関連情報