コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カゴカマス Rexea prometheoides

1件 の用語解説(カゴカマスの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

カゴカマス【Rexea prometheoides】

スズキ目クロタチカマス科の海産魚(イラスト)。英名は体色からsilver kingfishという。カマスの名がついているが,カマスの仲間ではなく,マグロやサバに近縁な魚である。日本近海では駿河湾熊野灘土佐湾,沖縄などの太平洋岸の比較的深いところに生息し,また,オーストラリアニュージーランド近海にも分布している。体は側扁してやや延長し,青灰色で銀白色の光沢がある。側線が第1背びれの第5棘(きよく)の基底下で二つに分かれ,下方のものは体側を縦走して尾柄部にまで達する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

カゴカマスの関連キーワードシロギスナガヅカマダイアオギスアカカマスバラクーダアオカマスオニカマスキグチトラギス

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

カゴカマスの関連情報