コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

側線 そくせんlateral line

翻訳|lateral line

デジタル大辞泉の解説

そく‐せん【側線】

鉄道線路のうち、列車の運転に常用する本線に対し、操車用・引き込み用などの線路。
魚類・両生類の体の両側に線状に並んでいる感覚器官。水流や水圧の変化、振動などを感じとる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

そくせん【側線】

鉄道線路で、列車の運行に常時使用する本線以外の線路。編成の組み替え・貨物の積み降ろしなどに用いる。
魚類・両生類の体側にあって、水圧・水流・振動のほかに、温度刺激や化学的刺激、イオン環境などを感じとる感覚器官。魚類では、体側の中央に並んだ鱗うろこに開口部がある。両生類では幼生期のみに見られる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

側線の関連情報