コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カセグレン望遠鏡 カセグレンボウエンキョウ

デジタル大辞泉の解説

カセグレン‐ぼうえんきょう〔‐バウヱンキヤウ〕【カセグレン望遠鏡】

Cassegrain telescope》回転放物面の主鏡と、回転双曲面の副鏡とを組み合わせて、主鏡の中心に開けた孔から光を出して主鏡の直後に像を結ぶようにした望遠鏡。フランスの天文学者の名にちなむ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

カセグレン望遠鏡の関連キーワードジェームズウェッブ宇宙望遠鏡カセグレンアンテナマンギンミラーナスミス焦点

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android