コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カタール航空 カタールこうくうQatar Airways

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カタール航空
カタールこうくう
Qatar Airways

カタールの国営航空会社。1994年カタールの王族らによって設立され,のちに政府が資本の肩代わりをして,国営の株式会社となった。首都ドーハハブ空港とし,2011年初の時点で世界 80都市に乗り入れている。同時点での保有機は 100機あまりで,その後ボーイング787ドリームライナーを入手した。いずれも新しい航空機ばかりで,発足以来一度も重大事故を起こしていない。ほかに新しいボーイング787を 29機,エアバスA380を 5機,開発段階のエアバスA350を 80機など,合わせて 130機以上の機材を発注している。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

カタール航空の関連キーワードワンワールド

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

カタール航空の関連情報