コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カッテンブッシュ カッテンブッシュKattenbusch, Friedrich Wilhelm Ferdinand

1件 の用語解説(カッテンブッシュの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カッテンブッシュ
Kattenbusch, Friedrich Wilhelm Ferdinand

[生]1851.10.3.
[没]1935.12.28.
ドイツのルター派神学者。ギーゼン (1878) ,ゲッティンゲン (1904) ,ハレ (06) の各大学組織神学教授を歴任。リッチュル学派に属し,基本信条使徒信条の歴史,ルター神学などの研究に貢献した。特にその近代プロテスタント神学史『シュライエルマッハー以後のドイツ福音主義神学史』 Die deutsche evangelische Theologie seit Schleiermacher (I.1892,II.1934) は著名。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

カッテンブッシュの関連キーワード日本浪曼派治安維持法リゴレットギュツラフ真葛長造気成電気万国博覧会ミシン挟み

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone