コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カナマイシン発酵 カナマイシンはっこうkanamycin fermentation

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カナマイシン発酵
カナマイシンはっこう
kanamycin fermentation

カナマイシンを微生物を用いて生産する方法。ストレプトマイセス・カナマイセティクス Streptomyces kanamyceticusをデンプン,大豆かす,ペプトン,またはシュクロース,大豆かすを含む培地で4~5日間タンク培養し,得られた培養液をイオン交換樹脂などで処理することにより精製される。テトラサイクリン,ストレプトマイシン,ペニシリンに抵抗性をもつ菌にも有効であるとされている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

カナマイシン発酵の関連キーワードStreptomyces kanamyceticusカナマイシン医薬用発酵

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android