コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カマユラ(英語表記)Kamayura

世界大百科事典 第2版の解説

カマユラ【Kamayura】

南アメリカ,ブラジルのマト・グロッソ州北部,シングー川上流域に住む約300人の先住民部族。ビラズ・ボアズ兄弟の献身によって設けられた先住民保護区であるシングー国立公園(1961年に指定)内に住む。言語はトゥピ語族に属する。有毒マニオクを中心とする焼畑耕作,狩猟,漁労,採集を行う。村は一つだけで,大きな広場を数軒の大きな家が取り巻いている。シングー川上流域には,トゥピ語のほかに,アラワク語,カリブ語などを話す部族が混在しているが,みな一つの文化圏に属している。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android