コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カマユラ Kamayura

1件 の用語解説(カマユラの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

カマユラ【Kamayura】

南アメリカ,ブラジルのマト・グロッソ州北部,シングー川上流域に住む約300人の先住民部族。ビラズ・ボアズ兄弟の献身によって設けられた先住民保護区であるシングー国立公園(1961年に指定)内に住む。言語はトゥピ語族に属する。有毒マニオクを中心とする焼畑耕作,狩猟,漁労,採集を行う。村は一つだけで,大きな広場を数軒の大きな家が取り巻いている。シングー川上流域には,トゥピ語のほかに,アラワク語,カリブ語などを話す部族が混在しているが,みな一つの文化圏に属している。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

カマユラの関連キーワードアングロアメリカマトグロッソ高原南アメリカアメリカ地中海亜米利加アメリカ梯姑ギマランイス高原マトグロッソマットグロッソマットグロッソドスル

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone