コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カルロス王子 カルロスおうじ Príncipe don Carlos

1件 の用語解説(カルロス王子の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

カルロスおうじ【カルロス王子 Príncipe don Carlos】

1545‐68
スペインフェリペ2世の長男。その不幸な生涯と謎に包まれた死は早くから反スペイン・キャンペーンの材料となり,その後シラーの戯曲とベルディの歌劇《ドン・カルロス》を通して伝説化され,広く知られるにいたった。両親がともに狂女王フアナの孫であり,かつ従兄妹同士で,カルロスは生来,肉体・精神ともに正常ではなかった。加えて母は出産時に死亡,父は外国にあって14歳になるまでほとんど会う機会がなく,また祖父カルロス1世からもその異常さゆえに忌避されていた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

カルロス王子の関連キーワードサルスエラフェリペ無敵艦隊サンフェリペ号事件オリエンテ広場サンフィリペ城スペイン王宮ビーゴマヨール広場レティーロ公園

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

カルロス王子の関連情報