コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カルーソ Caruso, Enrico

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カルーソ
Caruso, Enrico

[生]1873.2.25. ナポリ
[没]1921.8.2. ナポリ
イタリアのテノール歌手。本名 Errico Caruso。20世紀初頭の傑出したオペラ歌手で,歌を録音した最初の声楽家の一人としても知られる。機械工として働いているうち,美声を認められ,1894年ナポリでデビュー。各地で名をあげ,1902年モンテカルロで N.メルバと『ラ・ボエーム』を共演,一躍スターとなる。翌 1903年『リゴレット』でメトロポリタン歌劇場にデビュー,以後毎年出演。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

カルーソの関連キーワードコレッリ(Franco Corelli)ウィリアム マッテウッツィキング・オブ・ニューヨークエンリコ カルーソーラモン ヴァルガスジョセフ オレンジロベルト ブラッコディ・ステファノアンネ シャプレCSI:マイアミ愛と青春の旅だちエンリコ ラバNYPDブルードン ハビブパバロッティ2月27日カルーゾーカルーソーリゴレットブラッコ

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

カルーソの関連情報