コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カントニ Cantoni, Carlo

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カントニ
Cantoni, Carlo

[生]1840
[没]1906
イタリアの新カント派の代表的哲学者。ドイツ留学後,パビア大学教授。カント哲学を現代に最も適切な哲学とみなし,その包括的な批判的解説を行なった。また哲学雑誌"Rivista di filosofia"を発行。主著"Emanuele Kant" (3巻,1879~84) ,"Corso elementare di filosofia" (3巻,96) など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

カントニの関連キーワードレオナルド・ダ・ビンチ(年譜)ラファエッロボルゲーゼ家コロンナ家版画