コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カンバーランド川 カンバーランドがわCumberland River

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カンバーランド川
カンバーランドがわ
Cumberland River

アメリカ合衆国ケンタッキー州最南東端のカンバーランド高原に水源を発し,ケンタッキー州とテネシー州を西方へ流れてオハイオ川に注ぐ川。全長 1116km。流域面積4万 6800km2。おもな支流には,ケンタッキー州のローレル川,ロックキャッスル川,テネシー州のハーペス川,レッド川などがある。テネシー州のナッシュビル=ダビッドソンは,カンバーランド川の河畔に所在する唯一の大都市。中小都市では,ケンタッキー州東部のパインビル,バーバービル,ウィリアムズバーグ,テネシー州のカーセッジクラークスビル,ドーバーなどがあり,さらにオハイオ川合流点付近にはエディビルなどがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

カンバーランド‐がわ〔‐がは〕【カンバーランド川】

Cumberland》米国、テネシー・ケンタッキー両州をほぼ西流する川。オハイオ川に注ぐ。長さ1120キロ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

カンバーランド川の関連キーワードナッシュビル=ダビッドソンテネシー[州]ドネルソン要塞

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android