カンビレーの滝

デジタル大辞泉プラス「カンビレーの滝」の解説

カンビレーの滝

沖縄県、西表島にある。浦内川の、マリユドゥの滝の上流に位置する。約200メートルにもわたり、緩く傾斜した岩盤の上を滝水が滑るように流れる渓流瀑。名称は、同島の方言で“神の座”を意味する。「カンピレーの滝」「カンピラの滝」ともする。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android