カーテンレール

リフォーム用語集の解説

カーテンレール

カーテンを吊り、機能させるために用いる器具の事。基盤となるレール、レールを固定するためのブランケットカーテンを移動させるためのランナー、ランナーに取り付けて、カーテンとつなぐためのフック、ランナーをレールから脱線しないようにするためのストップで構成される。従来ステンレスやアルミ製以外にも、木製のものや金属、合金製でも装飾性に富んだものもある。

出典 リフォーム ホームプロリフォーム用語集について 情報

デジタル大辞泉の解説

カーテン‐レール(curtain rail)

カーテンをつるすフックをはめ込んで滑らせるレール。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

カーテン‐レール

〘名〙 (curtain rail) カーテン取付器具の一つ。ランナーにカーテンをつるすフックをひっかけ、レールの上をすべらせる。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android