コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カーメルヌイ劇場 カーメルヌイげきじょうKamerny Teatr

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カーメルヌイ劇場
カーメルヌイげきじょう
Kamerny Teatr

モスクワにあった劇場。モスクワ芸術座の自然主義的手法を不満とした演出家 A.タイーロフが中心となって創立 (1914) 。舞台芸術のあらゆる形式を有機的に結合した演劇の創造という,タイーロフの理論の実践を目指した実験劇場で,俳優に歌,踊り,パントマイム,アクロバットまで含めた総合的な演技力を要求し,V.ビシネフスキー作『楽天的悲劇』の上演 (34) などで注目を集めた。非ロシア系の演劇を上演する場所として貴重な存在であったが,1950年タイーロフの死とともにソ連当局によって閉鎖された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のカーメルヌイ劇場の言及

【タイーロフ】より

…俳優出身。1914年に妻で女優のコーネンAlisa G.Koonen(1889‐1974)らとともにモスクワ・カーメルヌイ劇場を創立。自然主義演劇と額縁舞台を拒み,音楽,美術,舞踊を駆使する総合芸術を目指して神秘劇からオペレッタまで広く上演した。…

【ロシア・ソビエト演劇】より

…E.L.シュワルツ,オレーシャ,ファイコAleksei Mikhailovich Faiko(1893‐1978)らも独自なスタイルで劇作を始めた。またカーメルヌイ劇場Kamernyi teatrではロシア初のブレヒト劇《三文オペラ》が30年に初演された。ところが34年の第1回作家大会で〈社会主義リアリズム〉が唯一の創作方法であると規定されたころから,毛色の変わった作品や傾向すべてに形式主義とかブルジョア芸術とかいうレッテルを貼り排斥する,いわゆるスターリンの個人崇拝が表面化し始めた。…

※「カーメルヌイ劇場」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

カーメルヌイ劇場の関連キーワードアレキサンドル・Y. タイーロフロシア演劇

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android