コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カーリーオン Caerleon

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カーリーオン
Caerleon

イギリスウェールズ南東部,ニューポート北東部の町。ウェールズ語では Caerllion。アスク川に臨む小さな町であるが,ローマ時代にイスカ要塞があった地として知られる。イスカ要塞は,ヨーク,チェスターと並ぶローマ軍の恒久駐屯地として 75年頃建設され,その後約 200年間ウェールズ地方制圧の重要な基地となった。中世には伝説的人物であるアーサー王(→アーサー王伝説)の在所とされ,ノルマン・コンクェスト(1066)までウェールズの首都であった。今日はニューポートの郊外住宅地。1926年から要塞の発掘が進められ,6000人の観客席をもつ円形劇場や兵営をはじめ,彫像,陶器,貨幣などが多数出土している。人口 8708(2001)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android