ガイテル(読み)がいてる(英語表記)Hans Friedrich Geitel

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ガイテル
がいてる
Hans Friedrich Geitel
(1855―1923)

ドイツの物理学者。初めハイデルベルク大学に学び、1877~1879年ベルリン大学に学んだ。1880年以降ウォルフェンビッテルの中学校教師となり、1年後に同中学の教師となった大学時代の友人エルスターとともに研究を行い、1884年から1920年の間に二人で約150編の論文をまとめた。共同研究の幅は広く、大気中の電気現象、光電効果熱電子放出、放射能などで、測定装置と測定方法の開発に力を注いだ。1899年ゲッティンゲン大学より、1915年にはブランズウィック大学より学位を与えられ、1920年には後者の名誉教授となった。[高山 進]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

367日誕生日大事典の解説

ガイテル

生年月日:1855年7月16日
ドイツの物理学者
1923年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

ノンフィクション本大賞

全国の書店員が選出する「本屋大賞」の部門賞の一つで、日本語による優れたノンフィクション作品(海外作品の翻訳本は除く)に贈られる賞。正式名称は「Yahoo!ニュース|本屋大賞 ノンフィクション本大賞」。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android