コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガス圧入法 ガスあつにゅうほう gas injection

1件 の用語解説(ガス圧入法の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ガス圧入法
ガスあつにゅうほう
gas injection

天然ガスの地下貯蔵と石油の2次回収法の一種として利用される方法。石油を生産する場合には,地下で石油に溶け込んでいたガスが地表の温度と圧力の状態では分離される。そのガス量が相当量まとまって換金可能な場合を除いて,ほとんどの場合はその場で火をつけて焼却している。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のガス圧入法の言及

【採油】より

…水攻法の回収効率は,上述の置換効率と容積掃攻率を乗じて求められる。 水の代りに天然ガスを圧入するガス圧入法は,原油との置換に対する基本的考え方においては水攻法と同様である。しかしガスの粘性は水の粘性に比べ極端に小さく,油層中をガスが先行して流れ,多くの原油を取り残してしまう場合が多い。…

【油田】より

…シミュレーションの結果は,油田の技術的・経済的評価のための基礎となるものである。油層の圧力維持のためにガス(ガス圧入法)または水(水攻法)を層内へ圧入する二次回収作業(二次回収法,二次採油)は,一応20世紀のはじめから実施されてきた。これによって一般に回収率が5~30%向上することが期待される。…

※「ガス圧入法」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ガス圧入法の関連キーワードNGLガス田中国石油天然ガスPS方式中国石油天然気地下貯蔵三次回収法石油系天然ガス二次回収法三井石油開発

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ガス圧入法の関連情報