ガゼル半島(読み)ガゼルはんとう(英語表記)Gazelle Peninsula

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ガゼル半島
ガゼルはんとう
Gazelle Peninsula

パプアニューギニア東部,ニューブリテン島北東部を占める地域。活火山のある肥沃な土地で,パプアニューギニアで最も人口稠密。ラバウルを中心にドイツ統治時代以来ココヤシ,カカオなどのプランテーション農業が発達。この地域の住民トライ族は有能かつ進取的な気質として知られ,土地返還運動や協同組合による生産流通活動で成果をあげている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

GAFA

グーグル(Google)、アップル(Apple)、フェースブック(Facebook)、アマゾン(Amazon)の4社のこと。頭文字を取って称される。いずれも米国を代表するIT企業であり、4社は世界時価...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android