コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガッチナ宮殿 ガッチナキュウデン

デジタル大辞泉の解説

ガッチナ‐きゅうでん【ガッチナ宮殿】

Gatchinskiy dvoretsГатчинский дворец》ロシア連邦北西部、レニングラード州の都市ガッチナにある宮殿。18世紀にエカチェリーナ2世から土地を与えられた貴族グレゴリー=オルロフが建造。オルロフの死後、エカチェリーナ2世が買い上げ、息子のパーベル=ペトロビッチ(後のパーベル1世)に与え、内装がロココ様式から新古典主義様式に改装された。その後、歴代皇帝の離宮となった。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ガッチナ宮殿の関連キーワードエンデカ国立文化宮殿冬宮殿大理石宮殿ミハイロフ宮殿アニチコフ宮殿アレクサンドル宮殿アレクサンドロフスキー宮殿エカチェリーナ宮殿エカテリーナ宮殿

今日のキーワード

シンデレラ体重

女性の理想的な体重の指標の一つで、BMIなどと同様、計算式にあてはめて割り出す。もともとは大手エステサロンが女性の理想的な体重として20年以上前に考案した指標で、当時の計算式は「身長(メートル)×身長...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android