ガランチン

百科事典マイペディアの解説

ガランチン

肉料理の一種。本来は鶏肉の骨や臓物を除き,だいたい四角になるように広げ,ひき肉や刻んだ肝臓などを中に入れて巻き込み,蒸すか煮たもの。家禽(かきん),子牛なども使用される。輪切りにして供するが,多くはショーフロア(冷製料理)とする。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android