コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キシダグモ Pisauridae; nursery web spider; fishing spider; raft spider

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キシダグモ
Pisauridae; nursery web spider; fishing spider; raft spider

クモ綱クモ目キシダグモ科に属する種類の総称。体長は1~2.5cm,縦縞模様のある種類が多い。コモリグモ科に近縁の徘徊性のクモで,世界に 54属約 600種,日本に5属 15種が知られる。和名は日本のクモ学の創始者である岸田久吉にちなむ。イオウイロハシリグモなどのハシリグモDolomedesは大型で,水辺に多い。アズマキシダグモ Pisaura lamaは北海道,本州,四国,九州に分布し,体長は 1cm強あり,色彩は全身が黄色のものから黒っぽいものまで変異があるが,どれも頭胸部の中央に縦の筋が走る。草むらを徘徊して昆虫を捕食する。このクモは,交尾に際して婚姻贈呈と呼ばれる珍しい行動形態をもつ。雄は獲物の昆虫をくわえて雌に差出し,雌が餌を食べている間に交尾に及ぶ。 (→コモリグモ , ハシリグモ )

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

キシダグモの関連キーワードスジブトハシリグモ走蜘蛛クモ

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android