コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キチョウジ

百科事典マイペディアの解説

キチョウジ

セストラム

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

キチョウジ
きちょうじ / 黄丁字
[学]Cestrum aurantiacum Lindl.

ナス科の低木で、グアテマラ原産。茎は他によりかかって伸長し、6メートルくらいに育つ。葉は先のとがった卵形で互生する。花は橙黄(とうこう)色で、長さ2.5センチメートルの細い筒状となり、先端は浅く5裂し反曲する。茎頂または上部葉腋(ようえき)に総状花序をなす。夏から秋に開花し、芳香がある。セストルム属は熱帯ないし亜熱帯アメリカに約150種分布する。ヤコウカ(夜香花)C. nocturnum L.は西インド諸島の原産で、3~4メートルの低木。若い枝は緑色で成長が早い。花は淡黄白緑色の細い筒状で、夜間は強い芳香があり、一般にヤコウボク(夜香木)とよばれる。一年中成長と開花を繰り返す。刈り込めば鉢作りもできる。ベニチョウジC. elegans Schlechtd.はメキシコ原産で、紅紫色の筒状花を茎頂に群生する。明治末年に渡来した。この仲間は寒さに強く、5℃以上で越冬する。挿木で殖やす。カイガラムシが発生しやすい。[高林成年]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のキチョウジの言及

【セストラム】より

…ナス科キチョウジ属Cestrumの常緑低木もしくは小高木で,熱帯および亜熱帯アメリカに約150種が分布する。葉は全縁で互生し,花は下垂し,集散花序ないしは総状花序につき,筒状の花は赤・黄・帯緑・白色などである。…

※「キチョウジ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

キチョウジの関連キーワードセキヤノアキチョウジアキチョウジセストルムヤコウボク桐壺

今日のキーワード

内密出産

ドイツで2013年に法律が制定され、14年から実施されている妊婦支援の制度。母親は相談機関に実名で相談し身元を明かす証書を封印して預け、医療機関では匿名で出産する。子は原則16歳になったら出自を知るこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android