キット リード(英語表記)Kit Reed

20世紀西洋人名事典の解説

キット リード
Kit Reed


1932 -
米国の作家。
リリアン ペン・ネームリード。
1950年代後半からSFを書いている。作品は思慮深く、人道的で、性格描写にしっかりと基づいて、SFというよりもファンタジー傾向が強い。出版された作品は少ない。作品に「武装キャンプ」(’70年)、「ドロシアの虎」(’73年)、「巨大な赤ん坊の攻撃」(’76年)。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android