キブ州(読み)キブ(英語表記)Kivu

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キブ〔州〕
キブ
Kivu

コンゴ民主共和国東部の旧州。東部はミトゥンバ山脈と高原,西部は標高 500m程度の平原で,エドワード湖キブ湖の西岸,タンガニーカ湖北西岸に接する。湖と山々の景観に恵まれた国内第1の観光地で,ビルンガ,ビエガ,マイコなど3つの国立公園がある。州都はブカブ。スズを主とした鉱物資源に恵まれ,電力も豊富。コーヒー,茶,綿花,ゴム,タバコ,米,サトウキビキニーネをはじめとする各種の薬草を産し,淡水漁業も盛ん。近年南北およびマニエマの3つの州に分れた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ポスティングシステム

《「入札制度」の意》日本の球団に所属するプロ野球選手が、米国メジャーリーグへ移籍するための制度の一。所属球団の許可を得た選手のみが対象となる。所属球団は2000万ドルを上限に譲渡金を設定し、獲得を望む...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

キブ州の関連情報