クオーターバック

精選版 日本国語大辞典「クオーターバック」の解説

クオーター‐バック

〘名〙 (quarterback) アメリカンフットボールポジションの一つ。またそのポジションを守る選手。バックフィールドの四人のひとりで、バックの中央に位置し、シグナルを出して攻撃のかなめとなる。略号QB

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

とっさの日本語便利帳「クオーターバック」の解説

クオーターバック

アメリカンフットボールで、パス、ランなどの攻撃方法を決める、司令塔の役割を担った選手。QB頭脳強肩が求められる。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

デジタル大辞泉「クオーターバック」の解説

クオーターバック(quarterback)

アメリカンフットボールで、攻撃側のポジションの一。プレーの展開を図る、攻撃の中心。略称QB。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のクオーターバックの言及

【アメリカン・フットボール】より

…80年にはチームの人数を11人に定め,スクリメージラインの概念を考え出して攻撃側と守備側を明確に分けた。プレーは攻撃側のセンターがボールをスナップすることで始まり,それを受け取るクオーターバックや,プレーを効果的に展開するためのシグナルコールを創案した。82年には攻守交代のルールであるダウンと必須前進距離を考案。…

※「クオーターバック」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

榷場

中国,宋代に北・西方の外民族との貿易を管理するため国境におかれた官庁。 榷務,榷署とも呼ばれる。太平興国2 (977) 年,契丹との交易のため設けられたのに始り,景徳4 (1007) 年西夏との間にお...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android