コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クスプハン王宮 クスプハンオウキュウ

1件 の用語解説(クスプハン王宮の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

クスプハン‐おうきゅう〔‐ワウキユウ〕【クスプハン王宮】

Keraton Kasepuhan》インドネシア、ジャワ島西部の都市チレボンにあるスルターンの王宮。15世紀半ばにスンダ、ジャワ、アラブオランダ、中国などの影響を受けた様式で建造。現在は博物館として公開され、オランダ領時代のガラス製品や中国の陶磁器バリ島の楽器などを展示。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone