コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クヤバ クヤバCuiabá

2件 の用語解説(クヤバの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

クヤバ(Cuiabá)

ブラジル中西部、パラグアイ川の源流、クヤバ川に面する河港都市都市。マトグロッソ州の州都。南西部に広がる大湿原、パンタナールギマランイス高原への観光拠点になっている。クイアバ

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

クヤバ
くやば
Cuiab

ブラジル中西部、マト・グロッソ州の州都。パラグアイ川の源流クヤバ川に沿う河港都市である。人口48万3346(2000)。南アメリカ大陸の中央部に位置し、標高165メートル、年間を通じて高温で、とくに雨期には著しく蒸し暑い。牧畜地域の中心地として発展した。サン・パウロブラジリアマナウスとの交通路が改善され、観光開発の基地としても発展している。[山本正三]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone