コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クラカタウ[島] クラカタウ

2件 の用語解説(クラカタウ[島]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

クラカタウ[島]【クラカタウ】

インドネシア西部,スマトラとジャワの間のスンダ海峡中の火山島。別名クラカトア島。直径5km。標高813m。1883年8月大爆発を起こし,島の3分の2が吹き飛び,その爆発音は南アフリカまで聞こえた。
→関連項目ウジュン・クロン国立公園

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

クラカタウ[島]【Krakatau】

クラカトアKrakatoaとも呼び,インドネシアスマトラ島ジャワ島の間のスンダ海峡にある火山島。1883年の大噴火によって,カルデラの中央部にあった三つの火口丘から成る火山島の中央部が消滅した。この噴火の規模歴史時代の世界中の火山噴火の中で屈指のものであった。噴煙は70~80kmの高空に達し,全地球をおおい,このため,その後5年間日没時に太陽が異常に赤く見えたり,ビショップ環が観察された。山体の崩壊によって生じた津波は対岸で20mの高さにも達し,そのため,3万6000人の人命が失われた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

クラカタウ[島]の関連キーワードインストアクラカメくら谷騙くらかす膨らか膨らかす脹らかゆくらかクラカトア型中心噴火クラカトア東風

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone