コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クラサエ洞窟 クラサエどうくつ

1件 の用語解説(クラサエ洞窟の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

クラサエどうくつ【クラサエ洞窟】

タイのバンコク西方約130kmほど(バンコクからバスで3時間)のカンナチャプリー市から55km、クワイ川沿いに走る鉄道ナムトック線(旧・泰緬(たいめん)鉄道)沿いにある洞窟。洞窟内には仏像が祀られている。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

クラサエ洞窟の関連キーワードバンコク朝万国万斛盤谷万国旗バンコ蛮国バンコクマラソン熊坂磐谷吉田磐谷

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone