コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クラーイ Klaj, Johann

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クラーイ
Klaj, Johann

[生]1616
[没]1656
ドイツの詩人。ラテン名 Clajus。キッツィンゲンで教師や牧師をつとめ,賛美歌,キリスト生誕劇,受難劇などを書いた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

クラーイの関連キーワードホイヘンス崑山集アフォンソ6世フィルメルゲン戦争パスカル(Blaise Pascal)ビーダル王国ピッコロミニダライ・ラマナポリ派松代藩

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android