コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クリアリング・ハウス・システム clearing house system

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クリアリング・ハウス・システム
clearing house system

EU市場の付加価値税 (VAT) の相互決済を一括して行なう制度。クリアリング・システムともいう。 EU加盟国の国民が域内の他国の製品を購入する場合,従来は製造国からの輸入品ということで居住国の VATを支払うことになっていたが,市場統合後は製造国の VATを払うことになった。この結果,居住国政府は以前支払われていた VAT収入を失うため,加盟各国が相互決済を行なえる制度が必要となり,ヨーロッパ委員会が管理・運営する同システムが導入された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

クリアリング・ハウス・システムの関連キーワードEC税制調和高瀬洋子経済回復基調のメルケル大連立政権極楽付加価値税阿弥陀経ガウルカンバン極楽大無量寿経

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android