コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クリッピング くりっぴんぐ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

クリッピング

CGなどで、画像一部だけを表示し、他の部分を表示しないこと。または、画像の一部だけを切り抜くこと。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

クリッピング(clipping)

切り取ること。切り抜くこと。
アイスホッケーで、パックを持った相手の選手の前に出て、滑り込んだり、倒れたりして、パックを離させようとする行為。反則となる。
コンピューターグラフィックスにおいて図形を表示する際、表示領域外の部分を消去する手法。二次元と三次元のクリッピングがある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

クリッピング【clipping】

新聞・雑誌の記事の切り抜き。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

クリッピングの関連キーワードインターネット・ロケーション・ファイルアイスホッケーの反則と罰則データベース・サービステキストクリッピングクリッピングファイルピクチャクリッピングアイスホッケーくも膜下出血ギニー金貨頭蓋内血腫ザッピング切り抜き脳動脈瘤切抜の日パックCG

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

クリッピングの関連情報