コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クリベッジ Cribbage

翻訳|Cribbage

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クリベッジ
Cribbage

カードゲームの一種。普通2人でプレーする。6枚ずつの持札から不要なもの2枚を裏向きに捨てる。このあと配り残したカードから1枚を表に向ける (スターター) 。最初のプレーではこのカードは使わない。配り手の相手から任意の持札を表向きに自分の前に出す。 10以上のカードは 10として,プレーしたカードといままでに出たカードの累計の数字を声を出して言う。プレーで累計 31点をこえてはいけない。こえてしまうときは「ゴー」と言う。プレーでのスコアは相手がゴーしたら1点,ちょうど 31点になるカードを出せたら2点,直前のカードと合計して 15点になるカードを出せたら2点がつく。プレーが終ったら持札とスターターの合計5枚のカードの内容を組合せて合計 15点になるもの1つにつき2点,同数字2枚で2点,3枚連続で2点などと得点する。最初の捨て札4枚は配り手の権利で,スターターと合せて計算する。 61点または 121点先取した側が勝ちになる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のクリベッジの言及

【トランプ】より


[カード・ゲームのいろいろ]
 カード・ゲームをその性格によって大別すると次のようになる。(1)カードの組合せを主眼とするもの 16~17世紀のゲームであるプリメロprimeroをはじめ,アメリカのポーカー,イギリスの伝統的な二人遊びクリベッジcribbage,それにラミー系のゲームであるジン・ラミーgin rummyや2組のカードを使用するカナスタcanastaなどがある。(2)トリックをとるゲーム 各人が順にカードを出し,最強の札を出した者が出されたカードを全部(これをトリックという)とる。…

※「クリベッジ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android