コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クリマティウス くりまてぃうす

1件 の用語解説(クリマティウスの意味・用語解説を検索)

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

クリマティウス
くりまてぃうす
[学]Climatiiformes

棘魚(きょくぎょ)綱クリマティウス目の魚類。シルル紀前期から石炭紀初期に現れた棘魚類のなかでも原始的な目の一つ。体長10センチメートル内外の小形の魚類で、体はガノイン鱗(りん)(棘魚類と初期の硬骨魚類にみられる硬くて厚い菱(ひし)形の鱗(うろこ))で覆われ、発達した棘(とげ)が尾びれを除くすべてのひれにある。腹側に一連の副対鰭(ふくついき)がある。棘魚類は後の魚類の祖先型に近いと考えられている。[籔本美孝]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のクリマティウスの言及

【棘魚類】より

…棘魚類のあごの構造はよく研究されているが,無顎類の前方のえらの骨のうち前方のものが変化してあごの骨が生じたと考えられている。棘魚類の代表的なものにはシルル紀からデボン紀初期にかけての地層から発見されているクリマティウスClimatiusや二畳紀のアカントデスAcanthodesなどがある。大きさは数cmから数十cmのものまである。…

※「クリマティウス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone